FC2ブログ

まだまだ出来ることがあります。

令和3年1月ブログ西上様

夕食後より少し落ち着かれません。

記憶がしっかりされてるときは眼がキラキラしています。

管理者に「婦長さん、何かすることある?」「さっきのは良かったよ~」と

お声を掛けて下さいます。

少し落ち着かれない時には管理者が看護についてと

お話をすると目の輝きがかわります、管理者より「さすが先輩!!」と

お声を掛けるとなかなか普段見れない笑顔です( ´∀` )

看護師の先輩です、良く観察されています。

1つ1つ出来ない事が増えていますが、今までしてこられたことは

しっかり覚えておられます。

職員が忙しそうにしてるとお手伝いをしようとソワソワされるのです。

職員から「〇〇さん、お手伝いお願い出来ますか?」とお声を掛けると

キッチンに来て下さり腕まくりをして、食器洗いを始めて下さいました。

「ありがとうございました」と職員の声掛けに少し恥ずかしそうに笑って

下さいました。

出来ないのではなく、する機会が減ることにより出来なくなることが

多く、時間がかかっても少しでも一緒に継続していければと思います。

その時間はご利用者様にとっても職員にとっても大切な時間です🍀
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クオレ多機能ホーム 花しょうぶ

Author:クオレ多機能ホーム 花しょうぶ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム